印刷通販会社を利用するならこの会社がおすすめ!口コミで評判のネット印刷会社を厳選・比較し、ランキング形式で紹介しています。

名刺作成をネット印刷で依頼したい!失敗しないためのポイントは?

公開日:2023/02/15  最終更新日:2022/12/06


会社を立ち上げたときや個人事業主として働くことが決まったとき、まず行うことの1つに名刺作りがあります。会社のカラーを出した個性的な名刺を作ろうと思っても、デザインに苦戦したり、どこまで情報を盛り込むべきか悩んでしまう人も多いでしょう。今回は、名刺作りに失敗しないために注意すべきポイントについて詳しく解説します。

自分で名刺を作るメリットもあるが手間暇がかかる

名刺作りのデザインから印刷までを自分だけで行うには、手間暇や時間がかかってしまいます。ここでは、自分で名刺を作成する際に印刷会社を利用するメリットなどをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

自分1人で名刺を作ることも可能

名刺はビジネスの場では欠かせないものです。初対面で挨拶を交わすとき、きちんとした名刺を用意してあるかどうかで、取引先からの信頼度も変わってくるでしょう。そのため、個人事業主として働く場合や副業を始める際は、多くの人が名刺を作成します。

一般的に、企業で働くサラリーマンであれば、名刺は会社から支給されることがほとんどです。しかし、個人で働く場合は、名刺も当然自分自身で準備しなければなりません。自分で名刺を作る場合、デザインに個性を出しやすいなどのメリットがある一方で、見た目がチープになってしまったり、作成に手間暇がかかってしまうというデメリットもあります。

名刺作りは印刷会社の利用がおすすめ

自分で名刺を作る場合は、印刷会社の利用がおすすめです。名刺のデザインは専用のウェブサイト上で行えるため、デザインソフトがない人でも安心して作成可能です。「どのようなデザインにしたらよいか分からない」「センスのよい名刺が作れるか不安」という人は、デザインのテンプレートを利用するのがよいでしょう。

また、印刷会社に依頼することで、手持ちのプリンターで名刺を印刷するよりも品質の高い名刺ができ上がります。名刺用のプリント用紙の準備なども必要ないため、手間をかけずに高品質なオリジナル名刺を作りたいという人にはぴったりです。

名刺作成の目的や予算を考えてみよう

名刺を作成する際に考えるべき目的・予算について解説します。

名刺作りを始める前に目的を考える

名刺を作成する際は、なぜ名刺を作るのか、その目的を考えてみましょう。たとえば、顔と名前を覚えてもらいたいのであれば、写真入りの名刺を作るのがよいでしょう。また、自社ホームページに力を入れている企業であれば、ホームページにアクセスできるQRコードを盛り込むのもおすすめです。なぜ名刺を作るのかを考えることで、自ずとデザインや内容が決まります。

名刺にかける予算は?

一口に名刺といっても、素材や紙質、デザイン、形などには数多くの種類があり、企業によってさまざまな名刺が使われています。また、モノクロ印刷・カラー印刷、片面印刷・両面印刷などの違いによっても金額に差が出るでしょう。名刺にどの程度の予算をかけるのか、譲れない条件は何かを充分に検討して、デザインと予算のバランスが取れた名刺作りを実現してください。

名刺に入れるべき情報

名刺を作る際、どこまでどのような情報を入れるべきか悩んでしまう人は少なくありません。ここでは、名刺に入れるべき情報について詳しく解説します。

名前

個人名は名刺に欠かせない情報の1つです。名前の漢字の読み方が難しい場合は、ふりがなやローマ字をふっておくのがよいでしょう。

会社名・屋号

法人であれば会社名を、個人事業主で屋号がある場合は屋号も記載しておきましょう。

住所・電話番号・メールアドレス

名刺に載せる情報として、住所や電話番号、メールアドレスなどの連絡先も欠かすことができません。名刺を受け取った相手方が郵送物をしっかりと届けられるよう、郵便番号も忘れずに記載してください。

部署名や肩書き

一般的に、ビジネスの場で郵送物のやり取りをする場合や電話をかける際には、役職名や肩書きなどを添えるのがマナーです。相手方が連絡を取るときに困らないよう、部署名・肩書きなどを正式名称で記載しておきましょう。

公式ホームページ

公式ホームページを作っている場合は、URLやQRコードを載せておくのがよいでしょう。とくに公式ホームページに力を入れている会社の場合は、アクセスにつながりやすいようQRコードを採用するのがおすすめです。

そのほか

最近では名刺のデザインの自由度が上がっていることから、顔写真や会社の社訓、キャッチコピー、意気込みやとくに伝えたい一言などを載せる人も少なくありません。名刺でインパクトを残したい人、名刺を見ただけで顔と名前をセットで思い出してもらいたいという人は、ぜひプラスアルファで情報を盛り込みましょう。

まとめ

今回は、名刺作りに失敗しないためのポイントについて詳しく解説しました。名刺を自分で作成する際は、ネット印刷などの印刷会社を利用するのがおすすめです。クオリティの高い印刷により信頼感を与える名刺ができるだけでなく、デザインを1から考える手間や印刷作業にかかる時間などを省くことが可能です。名刺に記載する情報は、名前や会社名などの必ず載せるべき項目はもちろん、QRコードや顔写真など、名刺を作る目的に応じた項目を選択することも重要となります。名刺を通してアピールしたいことや伝えたいこと、譲れない条件、予算などを考慮して、オリジナルの素敵な名刺を作成してください。自分で名刺作りをしようと検討している人は、今回の記事をぜひご参考ください。

ネット印刷を検討している方は
この印刷通販会社がおすすめ!
プリントダップ
プリントダップの画像
新規登録で1000ptプレゼント!
サポートが充実している印刷通販会社
ポイント1
自社工場があるのでカスタマーサポート充実!
ポイント2
最短当日発送~対応!
ポイント3
ポイント使用でお得に注文可能!
毎月お得なキャンペーン実施中!

印刷通販会社ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名プリントダップグラフィックラクスルイロドリプリントパック
おすすめコースカスタマーサービス大充実!安心・親身な対応が魅力2020年顧客満足度調査No.1!信頼の印刷通販印刷に関わるデザインから配布までトータルに対応小ロットからの注文にも対応全国138万人の登録者を抱えるNo.1印刷通販
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
印刷通販会社コラム