印刷通販会社を利用するならこの会社がおすすめ!口コミで評判のネット印刷会社を厳選・比較し、ランキング形式で紹介しています。

失敗しない印刷会社・ネット印刷会社の選び方!気をつけるポイントとは

公開日:2022/08/15  最終更新日:2022/07/08


ビジネス向けの印刷物を請け負う業者には、ネット印刷と営業中心の印刷会社が存在します。営業担当者とデータの作成や、内容のすり合わせが欠かせない実店舗型印刷会社に比べ、ネット印刷ではデータの印刷と納品のみを行うため、印刷物を早く安く発注できます。今回は、印刷会社を選ぶ際に気をつけたいポイントをご紹介します。

印刷会社の選び方

現代では、インターネット上であらゆるサービスを受けることができます。それはプリント業界も同様です。従来の印刷会社に印刷を注文する際は、営業担当者とデータの作成や内容のすり合わせを行って印刷工程に入ります。専門知識豊富なスタッフが印刷物の仕様や用紙の選択、仕上がりの色調整など提案をしてくれたり、完成品をイメージ通りにするためにはどうしたらよいか、相談したりすることが出来るので、納得いくまで印刷物をブラッシュアップすることができます。また、スタッフが入稿データをチェックしてくれるので、不備がある場合には、事前に確認することができるのも強みです。紙媒体への印刷以外にも、各種ノベルティのプリントにも対応しています。

デメリットはコストが割高になることと、印刷会社の繁忙期には、納品に時間が掛かることが挙げられます。印刷会社は店舗ごとに得意とする分野が異なります。在籍スタッフやこれまでの業務実績によって、商業印刷やパッケージ印刷、シールの作成など得意とする領域はさまざまです。印刷業者に印刷を依頼するときに、自分の依頼内容がその会社の得意分野や専門領域であれば、安心して任せることができます。そのため、印刷を依頼する前に事前に質問を行い、回答内容やレスポンスまでにかかった時間、要望に対する返答の熱意などで、良い印刷会社かどうか見極めることができます。

問い合わせる内容としては、データチェックから製版、印刷、製本までを同じ会社で一貫して対応しているかどうか、印刷後に配送が必要な場合、対応しているかなどが挙げられます。業務の一部を外部委託している場合は、その分コストが割高になったり、納期が多めにかかったりする可能性があることに加えて、仕上がりや品質にも不安要素が生まれます。また、印刷物を全国何か所にも発送する必要がある場合、印刷会社が配送の窓口になっていれば、外部サービスに持ち込む手間を省略することができます。ほかにも、印刷物の仕上がりに関して事前に想定できる品質やリスク、リスクを回避するための手段など、具体的に提案してくれるような会社であれば、安心して印刷を任せることができます。

ネット印刷会社の選び方

ネット印刷会社は、名前の通りにインターネットから発注することができます。データ作成ソフトの普及により、専門業者でなくても印刷物のデザインが簡単にできるようになったことを背景に誕生したサービスです。ネット印刷会社はWEBサイトに価格表が掲載されているため、費用感がつかみやすく、営業中心の印刷会社と比べて人件費を削減できるため、価格が安く抑えられるという特徴があります。従来の印刷会社同様、紙を対象とした一般的な印刷物以外にも、ノベルティグッズなどの幅広い印刷物に対応していること、昼夜問わずいつでも発注できることが魅力です。

一方、印刷用紙の選択や色調整や在庫管理といった作業は、基本的に自分で行う必要があるため、経験が少ないうちは勝手がわからず、仕上がりに不満を感じることも考えられます。ネット印刷会社は、会社によって印刷結果に違いがあり、色の再現性が低かったり、色ぶれが発生したりするなど、品質が低い会社にあたることがあります。これは、会社によって得意な印刷物の種類が異なるためです。

自分に適したネット印刷会社を選ぶ方法として、複数の会社を対象に、価格や納期、自分が発注したい印刷物に対する印刷技術の高さ、提供サービスやアフターフォローなどについて、WEBの口コミサイトや比較サイトなどを参考に、情報を集めておくことが有効です。

印刷会社を選ぶときに失敗しないポイント

印刷会社を選ぶとき、失敗しないように気を付けたいポイントとして、価格・納期だけを重視しないことが大切です。とくに仕上がりの品質を重視する場合には、安い・早いという特徴が、品質とは比例しない特徴であることを認識する必要があります。逆に低品質でも良いからスピーディに安く仕上げたい場合には、価格と納期を軸にして会社を選んで問題ありません。

また、印刷に関する専門知識がなく、デザインの提案や仕上がりの調整、在庫やDMのリスト管理などのフォローが必要であれば+αのサービスをおこなっている会社を選ぶことで、自社の業務負担を大きく減らすことが可能です。印刷会社選びの大前提として、印刷会社の得意分野が、自分が依頼しようとしている印刷物と一致しているかを確認しておくことも重要です。印刷会社を問わず共通することですが、印刷物がどのように仕上がるかしっかりチェックし、イメージ通りになるまで修正を繰り返して完成度を高めることも、後悔のない印刷物創作には欠かせません。

 

失敗しない印刷会社・ネット印刷会社の選び方についてご紹介しました。営業担当者を介して発注を行う従来の印刷会社は、印刷物について担当者と納得いくまで相談して、データを作り上げることが可能な反面、コストが高くかかってしまう一面があります。一方、ネット印刷だと安い価格でスピーディに印刷物を仕上げることができますが、仕上がりの品質が会社によってばらつきがあり、また、自分で色味や紙の選択や調整を行わなければならない手間があります。印刷会社を選ぶときには、自分が依頼する印刷物を得意とする会社を選択し、完成するまでイメージ通りの印刷物になるように、何度もチェックすることが大切です。

印刷通販会社ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名プリントダップグラフィックラクスルビスタプリントプリントパック
おすすめコースカスタマーサービス大充実!安心・親身な対応が魅力2020年顧客満足度調査No.1!信頼の印刷通販印刷に関わるデザインから配布までトータルに対応世界中で愛されている安定した印刷商品全国138万人の登録者を抱えるNo.1印刷通販
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧