印刷通販会社を利用するならこの会社がおすすめ!口コミで評判のネット印刷会社を厳選・比較し、ランキング形式で紹介しています。

会社の年賀状はネット印刷でパパっと準備!スケジュールやマナーとは?

公開日:2022/09/15  最終更新日:2022/09/20


毎年、会社の年賀状を出す季節になると、準備に追われる人が大勢います。しかし、会社の年賀状をどのように作成するか、迷うという方もいるでしょう。ただ、年賀状もネット印刷で簡単に作成できる時代になりました。このコラムではネット印刷で簡単に年賀状を準備する方法やビジネス用年賀状のマナーを紹介するので、参考にしてください。

ビジネス用年賀状のマナー

ビジネス用年賀状を出す場合、マナーを守って相手に合わせた年賀状を出すことが重要です。ただ、デザインや文章を自分で考えると非常に大変でしょう。そこで、必要最低限のビジネス用年賀状のマナーを紹介します。

企業名は省略せず敬称はただしく使用する

年賀状を企業に出す場合、株式会社や有限会社を省略することはマナー違反になります。たとえば、株式会社だと(株)や有限会社だと(有)という表記は失礼です。

また、様や御中という敬称の使い方にも注意しなくてはなりません。人の名前には様を使用し、企業には御中を使用。ただし、例外として医師や弁護士など先生と呼ばれる職業の人には、敬称に様ではなく先生を使う場合もあります。

部署名や役職名に注意

年賀状は、1年に1度しか送らないので、その間に部署や役職が変わっている場合があります。宛名の書き方や文章が間違えていなくても、部署名や役職名が間違っていたら失礼です。年賀状を作成するまえに、変更がないかしっかりと確認しましょう。

賀詞の選び方に注意

賀詞を選ぶ場合、賀正、迎春という略されたものはビジネス年賀ではマナー違反になります。恭賀新年や謹賀新年という4文字賀正であれば問題ありません。また、謹んで新年のお慶びを申し上げますという文章は丁寧な表現です。相手の企業に失礼のないような賀正を選びながら年賀状を作成しましょう。

句読点や忌み言葉は避ける

年賀状のなかで、「。」「、」を使用することは区切りをつけるという理由で、縁起がよくありません。また、相手に敬意を払うという点から、句読点を避ければ無難な年賀状になります。そして、終わる、切る、去るといった言葉は忌み言葉になり、縁起が悪い言葉にあたるので注意しましょう。

年賀状の投函開始日と元旦に間に合わせるためのコツ

年賀状は、1月7日までに到着すれば、ルール違反にはなりません。ただし、ビジネス用年賀状の場合、伝統的に元日に到着しなければ失礼にあたるという慣例的なマナーも存在します。

そのため、相手先の心情的な部分も考慮して元日に届くように心がけることが大切です。元日に年賀状を届けるためには、12月15日~12月25日までに投函しましょう。また、師走はどうしても忙しい時期ですから、年賀状の販売に合わせて購入しておくと安心です。年賀状の販売開始時期は、10月後半ごろからになります。時間に余裕があると、デザインやビジネスマナーを考えながらゆとりをもって年賀状を作成できるでしょう。

もし年賀状を作成することが難しく、自分でできないという方のために、投函代行サービスを行う企業もあります。うまくサービスを活用して、年賀状を元日に届けることも可能です。

法人向けプランを実施しているネット印刷を利用しよう

忙しくて年賀状を作成している暇がないという人には、法人向けプランを実施しているネット印刷もあります。法人向けプランでは、ビジネス用年賀状のデザインが豊富に取り揃えられているので、人気のネット印刷ができるプランを紹介しましょう。これから、年賀状の作成について考えている方はぜひ参考にしてください。

年賀状専門店おたより本舗

年賀状おたより本舗では、年賀状デザインが1,000種類以上と豊富にあり個人向けやビジネス向けなど種類も充実しています。また、全国どこでも送料が無料で発送方法も2種類あり、ヤマト運輸と日本郵便があります。そして、最短で即日納付が可能であり、13時までに注文を確定することで当日出荷にも対応。発送は、大阪、和歌山、静岡より行っているため関東を含め多くの地域で最短で年賀状を届けることができます。他にも、宛名印刷や投函代行というサービスを、無料で行っています。

挨拶状ドットコム年賀状

挨拶状ドットコムの文例は、文章や手紙の専門家が監修しています。また、旧字体や外字もありパソコンでは出せない文字での作成も可能です。また、有料にはなりますが企業のロゴを入れることや、複数の住所を入れることもできます。そして、面倒な宛名印刷も印刷しており、キャンペーン中であれば宛名を0円で印刷しています。プライバシーマークを取得していて、代行投函も可能です。最短でも、2営業日で出荷することができ、便利なサービスを盛り込んでいる業者です。

まとめ

ここまで、会社の年賀状はネット印刷でパパっと準備する方法やスケジュール、マナーについて解説しました。時間があれば、自分でゆっくりマナーに沿ってビジネス年賀状を作成するのもよいでしょう。人によっては、時間がないという方もいるので、ネット印刷をうまく活用するのもおすすめの方法です。このコラムを見て、ぜひ年賀状を作成するときの参考にしてください。

印刷通販会社ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名プリントダップグラフィックラクスルビスタプリントプリントパック
おすすめコースカスタマーサービス大充実!安心・親身な対応が魅力2020年顧客満足度調査No.1!信頼の印刷通販印刷に関わるデザインから配布までトータルに対応世界中で愛されている安定した印刷商品全国138万人の登録者を抱えるNo.1印刷通販
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧