印刷通販会社を利用するならこの会社がおすすめ!口コミで評判のネット印刷会社を厳選・比較し、ランキング形式で紹介しています。

豊富な用紙が選べるネット印刷の活用例

公開日:2020/10/01  最終更新日:2020/10/07

インターネット上で注文・入稿できるネット印刷は、いつでも好きなときに発注できるため多くの人に利用されています。印刷には上質紙をはじめ、写真データに適したコート紙などさまざまな用紙の選択ができ、いろいろな用途・目的に利用することが可能です。ここではネット印刷の具体的な活用法と実例を解説していきます。

広告・宣伝活動にネット印刷を使う

ネット印刷の最も多い活用例として挙げられるのが、企業・団体や個人を問わず用いられる広告宣伝媒体の印刷です。折り込みチラシやダイレクトメール、ポスターの作成の際には価格も安く納期が短いネット印刷がよいでしょう。企業によっては最小ロット数が100部から受け付けているところもあるため、少数刷りを希望する際も探せばすぐに見つかります。

写真をふんだんに使用したアーティスティックなポスターや美麗なチラシを作成したい場合は、コート紙を使用するとよいでしょう。カラー印刷によく使用されており、白く光沢の多い紙です。上質紙や中性紙の表面にコート材を塗布しているため、写真の色味が滑らかに仕上がります。

会社のパンフレットやカタログ、落ち着いた画面が求められる社内報などであればマット紙がマッチします。コートのように上質紙がベースではあるものの、しっとりと上品に仕上がります。モノトーンのチラシであれば、上質紙を使うとよいです。通常の事務用品としてなじみ深いコピー用紙にも使われている素材であり、表面の光沢などの加工はありません。

また多くの企業では、紙の厚みも一緒に選ぶことができます。単位はキログラムであり、数値が上がるほど厚みが増していきその分値段も上昇します。厚みがあればよいというわけではなく、チラシ配りをするために印刷通販を利用するのであれば、配るときの人員が持ちやすいように薄め・軽めにしておくのも1つの方法です。

パンフレットやカタログなど小冊子を作成する

企業や店舗の商品カタログやメニュー、会社案内・パンフレットを作成するときにもネット印刷は大いに活躍します。とくに多くの商品写真を掲載する場合、一般のレーザープリンターではきれいに刷ることができません。形状もさまざまな種類があり、通常のフライヤーと同じサイズの用紙を折り込む形式のものから、8~12ページ程度の小規模なもの、100ページ以上にもわたる製本レベルのものまで選ぶことができます。

店舗や事務所の入口に設置して、すぐに手渡しするレベルのものであればA4サイズの紙を何度か折り込む形式で充分です。カタログに関しても、店舗で手に取れる規模のものなら数ページで事足りますし、本格的な商品リスト・カタログを作成したいのであれば印刷会社に一度相談してみるのもよいでしょう。

ネット通販の印刷会社の多くは、パンフレットやカタログの折り込みオプションに対応しています。こちらが入稿した原稿をそのまま刷るだけでなく、折り込みも頼むことが可能です。冊子を綴じる時間や人員が足りない場合も同様に、オプションで注文すれば製本の手間は必要ありません。

全般的に注意しておきたいのは納期であり、印刷会社によっては折り込みや綴じ込みのオプションを追加すると納期の日数が増える場合があります。休業する企業が増える年末年始やお盆、ゴールデンウィークなども予定がずれこみやすく危険であるため、注意しておきましょう。

同人誌や自費出版にも活用できる

ネット印刷が利用できるのは企業だけでなく、個人単位でももちろん可能です。宣伝や告知など商用利用に留まらず、同人誌や自費出版といった趣味の印刷物にも活用できます。中でも発展し続ける創作分野に対応する印刷会社は多く、一部では同人誌の注文に特化した会社まであるほどです。印刷に用いる用紙の種類や冊子の形状、カラーについての相談を受け付けている企業もあるため、探してみるとよいでしょう。

原稿を入稿してから、印刷の色味を確かめるためのカラーサンプルを送付してくれる企業もあります。色味にこだわりたい方は、価格の安さだけを見るのではなく、こういったサービスが付随するかどうかもチェックすることが大事です。

さらに同人誌の印刷にネット印刷を利用すると便利なのが配送・輸送に関する点です。即売会やイベントに向けて同人誌の印刷を行う場合には、印刷物を会場に持ち込む必要があります。部数が少ないうちはよいですが、200冊を超えたあたりから持ち運びが困難になります。こうしたとき便利なのがネット通販のよい部分なのです。

ネット印刷では、配送先を自宅ではなくイベント会場にすれば重い荷物を持ち運ぶことなく、冊子を傷つけることなく安全に搬入できます。ただし注意点としては、会場によっては配送場所が決まっている、日時の指定ができないなどの制限がある場合があるため、注文する前に必ず確認しておきましょう。

 

ネット印刷はポスターやチラシなどの他にも、ビジネスマンの必須アイテムである名刺や暑中見舞い・年賀状の印刷など、数多くの印刷物に対応しています。専用のデザインソフトを持っていない場合も、ワードやエクセルといった事務系ソフトに対応している、原稿のデザインを提案および受注してくれる会社もあるため、疑問に思ったらまずは問い合わせて確認してみましょう。

印刷通販会社ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名プリントダップグラフィックラクスルヴィスタプリントプリントパック
おすすめコースカスタマーサービス大充実!安心・親身な対応が魅力2020年顧客満足度調査No.1!信頼の印刷通販印刷に関わるデザインから配布までトータルに対応世界中で愛されている安定した印刷商品全国138万人の登録者を抱えるNo.1印刷通販
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索