印刷通販会社を利用するならこの会社がおすすめ!口コミで評判のネット印刷会社を厳選・比較し、ランキング形式で紹介しています。

ネット印刷と印刷会社の違いとは?それぞれの特徴を理解して選ぼう!

公開日:2022/04/15  最終更新日:2022/05/12

ネット印刷

ビジネスで使用するチラシやパンフレットなど、商業的な印刷を取り扱っている会社は、大きく分けて「ネット印刷」と「印刷会社」の2種類があります。しかし、双方の違いについて理解しているという方は少ないのではないでしょうか。そこで、今回はネット印刷と印刷会社のそれぞれの特徴や、双方の主な違いについてご紹介していきます。

ネット印刷の特徴

ネット印刷とは、主にWebサイトを窓口としたECサイトにて印刷を請け負っている印刷会社のことです。「印刷通販」とも呼ばれており、Webブラウザを通して商品の選択やデータの入稿を顧客自身がセルフで行う方式を採用しています。

Webサイト上にて商品のラインナップを確認することができ、掲載されていない場合にも、問い合わせをすることで見積り額を算出してもらうことが可能です。希望する納品日や仕様、部数などを指定して注文を完了させた後、銀行振り込みやクレジット決済にて料金を支払います。

ネット印刷では、基本的に印刷と納品だけを行い、その他の業務などについては顧客自身が行うため、その分のコストを削減し、低価格での印刷商品の提供を実現しています。

好きな時にいつでも印刷できる

ネット印刷の最大の特徴は、Webサイト上に仕様や価格が掲載されているため、ECサイトから24時間365日いつでも自分の好きなタイミングで発注できるという点です。データ作成が終了した時点で注文できるため、タイムロスの心配もありません。

また、発注可能な商品はパンフレットやはがき、名刺などの商業印刷の他にも、ノベルティグッズなど幅広い印刷物に対応しています。さらに、少ない枚数から発注することも可能であり、所定の場所にしっかりと納品してくれる点も魅力的です。

デザインなどの仕様は自分で考える必要がある

印刷会社とは異なり、ネット印刷では基本的に印刷と納品以外の業務を請け負っていないため、デザインや材質などの仕様は自身で考えていく必要があります。

営業担当者と打ち合わせを行うこともないため、デザインやイラストのアドバイスを受けることができず、適切な印刷用紙の選択や印刷方法などについても全て自分で決めていかなければいけません。

また、上記でも述べましたが印刷と納品以外は行っていないため、場合によっては試し刷りやサンプルに対応していない可能性もあります。

印刷会社の特徴

印刷会社とは、営業担当者と顧客が電話やメール等で打ち合わせを行いながら、印刷物の企画から制作、印刷、納品に至るまでを請け負う企業同士の取引を中心とした業態のことを指します。請け負っている印刷物は多岐にわたり、書籍や雑誌といった書物から、パンフレット、販促用のチラシやDM、カレンダー、ポスターなどあらゆる印刷に対応可能です。

印刷物が必要な時に、営業担当者に連絡を行い、打ち合わせを進めていきます。見積りについては印刷物の内容によって数日を要することも少なくありません。支払いについては前払いや納品後など、印刷会社によってそれぞれ異なりますが、一般的には後日請求が主流です。

印刷会社では企画・制作・印刷・納品に至るまで全て請け負っており、営業担当や事務員などの人件費もかかることから、ネット印刷と比較すると料金が割高になってしまう傾向があります。

プロの目線から適切なアドバイスをもらえる

印刷会社ではネット印刷と違い、営業担当者と綿密に打ち合わせを行いながら作業を進めていきます。データの作成から請け負ってもらえるため、高いクオリティの印刷部を作成可能です。

さらに、データ修正にも対応していることから、納期が遅れるといった心配もありません。印刷のプロとして、印刷物のデザインや材質などの仕様はもちろん、印刷物に最適な用紙や印刷方法についてもアドバイスしてくれるため、初めて印刷を行う場合であっても、安心して任せることができます。

価格が高い

人件費などのコストがかかってしまうため、ネット印刷よりも価格が高い点が印刷会社の主なデメリットと言えるでしょう。

また、インターネット発注に対応している印刷会社もありますが、このような場合にも担当者との打ち合わせから始まるため、場合によっては納品までに時間がかかることもあります。

ネット印刷と印刷会社の違い

ネット印刷と印刷会社において、もっとも大きな違いは印刷物を制作するまでの工程についてです。ネット印刷の場合、データ作成を行わないのが一般的であり、製販という工程から印刷業務がスタートします。

一方、印刷会社の場合、営業担当者と顧客が打ち合わせを行い、企画やデザインといった仕様の提案を経てから制作・校正を行い、その後に製販業務に入ります。このようにネット印刷と印刷会社とでは、印刷業務の開始地点がそれぞれ異なります。

ここでは、ネット印刷と印刷会社の特徴や相違点についてご紹介しました。ネット印刷にも印刷会社にもそれぞれ独自の強みや弱みがあります。そのため、印刷を依頼する際には希望する条件に合った印刷をしてくれるかという点はもちろん、どこまで業務を請け負ってもらえるかについてもしっかりと確認することが大切です。

印刷通販会社ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名プリントダップグラフィックラクスルビスタプリントプリントパック
おすすめコースカスタマーサービス大充実!安心・親身な対応が魅力2020年顧客満足度調査No.1!信頼の印刷通販印刷に関わるデザインから配布までトータルに対応世界中で愛されている安定した印刷商品全国138万人の登録者を抱えるNo.1印刷通販
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧