印刷通販会社を利用するならこの会社がおすすめ!口コミで評判のネット印刷会社を厳選・比較し、ランキング形式で紹介しています。

ネット印刷、印刷を通販で依頼するときの利用の流れ

公開日:2021/03/15  最終更新日:2021/02/22

かつて印刷といえば印刷会社に依頼する方法が主流でしたが、インターネットの普及以降は、ネット印刷が広まってきており、利用者も増えています。これは印刷を通販しているのと同じやり方なので法人と個人とは問わず利用できるサービスで、便利なため広く利用されているようです。どういった流れで利用できるのかを紹介します。

まずはデータを外部なり自社なりで作成する

ネット印刷、印刷方法は特別なものを使っているのではなく印刷会社が行っています。つまり、従来では対面で依頼していたものをネット上で行っているだけなのです。サービス会社によっては窓口だけを担当しているところもあり、全国の印刷工場と契約して印刷機の空き時間を利用したサービスも登場しているようです。つまり印刷工場の専用の機械を使って印刷しているため、それをネットで依頼するだけで利用できるのですから便利に使えるサービスでしょう。

やっていることは通販と同じですが、流れの中にデータ作成があります。まずネット印刷、印刷機を使ってどのようなものを作るのかを決めましょう。企業における印刷物としては名刺やパンフレット、イベント用のチラシなどがあります。データは自社で作る必要があるため、ネット印刷に依頼する前に制作しておく必要があるでしょう。ここでデザイナーに依頼するのも手段のひとつですが、名刺などのようにスキルがなくてもある程度のものを作れるものならば自社で作ってしまうのもよいかもしれません。

ネット上や印刷サービスなどにもテンプレートが用意されており、名刺ならばデザインが決まっているものの中から選んで名前や肩書きを変えるだけでキレイな名刺が作れるのです。また、企業ならば会社案内のデータは文章として用意できるでしょう。それをパンフレットのテンプレートなどに流し込めばデータ作成は終了です。

データの形式や紙質と枚数を選択する

ネット印刷、印刷サービスに依頼する際、データ形式が問題となってきます。ベクターデータと呼ばれる拡大しても縮小しても劣化しない形式で作られることも多いようです。しかし、近年ではどの会社でも使っている表計算ソフトやワープロソフトの形式で作っても受け付けてもらえる場合があり、サービスによって異なります。どういった形式を受け付けているかをまず確認するとよいでしょう。自社でデータを作る場合は初めの段階で確認しておかなければなりません。ソフトを購入するという話になるとコストがかかってしまうからです。

データが完成したらここからは通販の流れと同様でしょう。データを納入し、使用する紙の質などを選びます。チラシで配るものなので安く大量に印刷したい場合もあるでしょうし、しっかりとしたパンフレットを作る場合は高品質な紙が向いているでしょう。印刷サービスによってはサンプルの紙を送ってくれるところもあるので、品質を保ちたい場合は確認してから依頼するようにします。

選択肢は紙だけでなく枚数や冊数もあるので、必要数を選ぶようにしますが、印刷というものは多ければ多いほどコストパフォーマンスに優れていくため、仕事内容に応じてできるだけ1度に印刷するとよいでしょう。大量印刷は送料の面でも優れていて、少しずつ何回にも分けて依頼すると毎回送料がかかってしまいます。

追加注文や各種サービスの充実がめざましい

ネット印刷、印刷サービスのよい点として、データを1度作成してしまえば後は依頼するだけで追加注文できる点があげられます。最もわかりやすいのは名刺で、1度データを作ってしまえば次からはそのデータを渡すだけで印刷してくれるのです。データ保存するサービスもあるため、500枚作ったものを数ヶ月後に使い切ったら、通販のようにまた追加注文するだけで届けてくれます。

印刷工場の印刷機は断裁面などもキレイですし、プロの技で仕上げてくれるでしょう。名刺は100枚単位でケースに入れて梱包するサービスなどもあり、届くまでに崩れてしまう心配はありません。サービスによってはテンプレートに力を入れているところもあるようです。年賀状印刷などでも多数のデザインを用意していて、企業から取引先への年賀状印刷にも対応しているケースもあります。場合によっては郵便まで対応しているところもあり、自社内でデータだけ用意すれば印刷から投函まで行ってくれるのです。

流れの初めには会員登録や自社情報の入力などの手続きはありますが、それも初回依頼時のみで済みます。従来では自社内のコピー機で印刷物を制作していた人も、今後はネット印刷を使ってさまざまな印刷物を仕上げられるようになるのです。

 

インターネットの普及によりサービスが登場したことに加え、各社が競合し始めたことによりサービスも向上しています。自社が作りたい印刷物に合ったサービスを探すのが重要で、大手で有名なところもありますが複数社を見て決めるとよいかもしれません。

印刷通販会社ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名プリントダップグラフィックラクスルビスタプリントプリントパック
おすすめコースカスタマーサービス大充実!安心・親身な対応が魅力2020年顧客満足度調査No.1!信頼の印刷通販印刷に関わるデザインから配布までトータルに対応世界中で愛されている安定した印刷商品全国138万人の登録者を抱えるNo.1印刷通販
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索